だったらいっそ甘えてしまえ

無力な自分が情けないと思う。もどかしいと思う。
そして夢に向かって躓きまくってる自分と、非常におこがましいのですが、今回の甲子園ショックの当事者たちやコロナの影響で苦しんでおられる方々とを重ねてしまい、さらに落ち込むという悪循環。。。

こうなったらマイナスの考えしか頭に浮かんできません。
マイナスの考えって、どうしてこんなに簡単に進んでいくんでしょうかねw
意識しないとどんどん潜って行っちゃう。

自分は無力で何もできない上に人から与えてもらってばかりじゃないか。
与えてもらった分ちゃんと返せてる?
いや何も返せてない。だって何も出来ることはないじゃないか。

与えてもらってばっかりで何も返せないなんて。最低だな。
じゃぁ何か返せるようになればいいじゃないか。
何かあるでしょ??
・・・何もないか。。。笑顔で挨拶くらいしか(失笑)

どんどん落ち込んでいったのでさすがにこのままじゃまずいと思いました。
だんだんと、私が持っていた【根拠のない自信(←)】すら無くなってきてしまったからです。

このままじゃまた自己否定に入ってしまう。
何か浮上できるキーワードは無いかと必死に脳内で探りました。

しばらく探ったあたりで見つけたのはやはり【アドラー心理学】。
【他社貢献感】という言葉でした。

【他社貢献感】
この『感』が非常に重要で、要は
『自分は誰かの役に立ててる感じがする!』ということ。
他人目線ではなく、あくまで自分がそう感じられることが重要なのです。
『ひらたブログ』様にわかりやすく記載されてました。クリックでページへGO)

なので、自分が『貢献できること』と思えることをやればいいだけなのです。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です