何かできることって?

最近、キングコング西野さんのYouTubeやブログ(アメブロ)を覗いてます。
更新頻度が高いのと情報量が多いので、毎日何か新しい情報をいただけます。

情報を見たり聞いたりするたびに、この人は本当にすごいなぁと思います。
アイディアと視野の広さ、フットワークの軽さが本当にすごい。

そりゃぁ、オンラインサロンも国内最大級になります。
メンバーの西野さんへの信頼感は相当厚いと思います。

私も早く本を読んで西野イズムを勉強して、勉強したのちにオンラインサロンに参加させてもらうかどうかを決めたいなぁ。
どんどんハマってます(笑)

最近のブログで、オンラインサロンの内容がシェアされている記事がありました。
オンラインサロンの内容が不透明なのはよろしくないとのこと。
非メンバーにとってはうれしいシェアです。
(西野さんのブログはこちらから)

シェアされていた内容は、今の状況でもし災害が発生した場合、サロンメンバーを守るためにどうしていくか。ということでした。

コロナの感染拡大防止で避難所が今までのように使用できないと思われる中、こうやって事前に『こういう風に対応します。こういうふうにしましょう』を明確にしてくれるのって、すっごくありがたいし心強いだろうなと思います。

災害が起こった際にサロン運営スタッフにしてほしいことを指示。
スタッフが実際動いた場合の報酬。
スタッフだけではなく、メンバー同士でも手を取り合って助け合えるように『こうしてほしい』をいろいろ書かれていました。

細かく書いてあったので、もし実際に起こってしまったとしても混乱は少なそうです。
最近自信が多いですから。南海トラフ?首都直下型??とか思ってしまいます。

このタイミングで来てしまったら本当に最悪です。
海外でありましたよね、アメリカだったかな。
脅威はなにもコロナだけじゃないし、災害は順番なんて気にしない。

私も少し備蓄始めました。
備えることに憂いなし!
使わなきゃ普通に食べてしまえばいいですし。

ただ、ライフラインありきの食べ物がほとんどなので(乾麺とか冷食とか)、ライフラインが止まっても大丈夫なものか、カセットコンロ・キャンプで使う卓上コンロあたりを買っておこうかなと思ってます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です